引越し前に終わらせておく大事なこと

引越し前に終わらせておく大事なこと

引越し前は、沢山のしなければいけない事が山ほどあります。 ケースによってしなければならない事や、終わらせておかなくてはならない事が違います。 引越し経験者として、私が出来るアドバイスを皆さまに伝えたいと思います。

新居にライフラインは必要です

引越しが完了した場合、すぐに清掃が始まります。 この場合、ライフラインと言われる電気・ガス・水道は確保して下さい。 引越し3日前くらいが好ましいと思います。 引越し前の清掃でもキレイにしてると思いますが、引越し当日は結構埃や汚れが出ます。 なるべくなら、最低でも電気と水道は通しておいて下さい。

冷蔵庫と洗濯機の水を抜きましょう

案外と忘れがちになってしまう事に、この2つがあります。 特に冷蔵庫は霜が冷凍室に張ってしまうので、早めに電源を抜いておきます。 すると下部にあるトレイ等に水が落ちるので、捨ててからトレイを拭いておくと便利です。 また、洗濯機の水は抜いておかなければなりません。 引越し当日に水が漏れたり、新居の床を汚してしまう事に繋がるので絶対に早めにやっておきましょう。

近隣への引越し挨拶は忘れずに!

引越し当日は騒がしく、近隣に迷惑を掛けてしまう事が多いです。 そうでなくても作業車両が道路に停まっているだけで、交通の邪魔になるのは必至です。 簡単な挨拶と粗品を持ってご挨拶に伺いましょう。 私はハンドタオルのセットや、ソープとタオルのセット等を用意しています。 値段的に高い物でなくても、心付け程度の物でも構いません。 挨拶が済んでない場合は近隣と引越し時に、トラブルの原因にも繋がります。 ちょっとした事で快適な生活をエンジョイできるなら、欠かさない方が良い事もあるんです。 1軒家への引越しよりも、集合住宅の引越しの場合は配慮が必要です。 また、旧居から引越す場合も作業車両への荷物の搬入などがあるので、近隣にご挨拶だけはしておきましょう。 特に何かを渡す習慣は殆どありませんが、お付き合いの深さに準じて考慮されると良いでしょう。

新居にカーテンとカーペットは必要です

新居を清掃した時に、カーテンとカーペットだけは設置しておきましょう。 これを忘れると大変な事になります。 引越し当日は大型の家具が新居に搬送されます、部屋の角には大型の家具でカーペットを固定する役割もあるのです。 この時に同時にカーペットを敷いているご家庭がありますが、大変な作業時間になってしまいます。 なるべくなら、新しく綺麗なカーペットを新居で使用して欲しいと思います。 また、カーテンも窓によってはサイズが違うので、新居に訪問した際は寸法を測っておくのも良いでしょう。

具体的な引越費用については、こちらで確認できます。

↓   ↓   ↓   ↓