引越し料金 相場

引越し料金の相場から分かる事|相場はしっかり調べよう!

引っ越し料金のの相場とは、全国の平均を指しています。
しかし、それが必ずしもご自身のケースに当てはまるとは限りません。
あくまでも目安として活用すべきものだと思います。

 

幾つもの事が重なって、引越し費用が高くなったり安くなったりします。
また、相場には引越しする時期によっても、上がったり下がったりするのも特徴的です。

 

相場は何度も確認しましょう

 

数ヶ月前の相場と現在の相場では丸っきり違っています。
平均して、15,000円くらいの引越し料金が変動するからです。
季節の忙しい時期や、土日によっても相場は変動するんです。

 

最も高い時で2〜4月でしょう。
これは、官公庁の人事異動があるからです。
この時期には、日本中の引越しが集中するので企業も個人も引っ越しシーズンとなります。

 

なるべくなら、引っ越しの相場は確認した方が良いです。
それは、引越しが決定して、見積もりを貰う時にご自身のケースが安いのか?高いのか?判断する為の材料になるからです。

 

相場より高い引越しであれば、それは法外な値段だと思って間違いないでしょう。
今までに私が経験した引っ越しでは、相場よりも高かった事はありません。

 

 

引越料金の相場が高い時期と安い時期を知っておこう

 

引っ越し料金の相場は、一般的には、2〜4月と7〜8月一杯が高いと言われています。
また、12月の引越しも道路状況の混雑に加え忙しいと言われています。
この時は繁忙期の相場を参考にしてみると良いでしょう。

 

また、引っ越しの希望時間によっても金額が変わってきます。
引っ越しの時期は変えられなくても、時間を選ぶことによって引越し費用を安くすることもできるかもしれません。
訪問見積もりの時に、担当者の方に相談してみるとアドバイスしてもらえることもありますよ!

 

引越しはご自身の希望とは違い、仕方なくする事もあります。
相場を知る事で、どんな引越しになるか?ある程度予想が出来ます。
少しでも、皆さまの引越しが安くなるように祈ってます。

具体的な引越費用については、こちらで確認できます。

↓   ↓   ↓   ↓