ファミリー引越しって実は安いんです!

ファミリー引越しって実は安いんです!

引越しの人数換算で、4人用引越しが一番お金が掛かると言われていますが、それにはカラクリがあるんです。 そのカラクリを、少しずつご紹介したいと思います。 また、ファミリー引越しの良さもお伝えします。

なぜ、4人用引越しが安いのか?

最初に説明すると、4人用引越しでも何人の引越しでも家具や家電を共有している事が多いケースがあります。 その場合、人数に換算して荷物量を考えると複数人数の方が引越しは安いのです。 実はこういうカラクリがあるんですね。 ですが、引越し業者は荷物量の多い4人用のファミリー引越しの高額だと説明します。 根拠のない話しですから、引越し業者の説明は聞き流しても構いません。 単身用引越しでは、荷物の割に引越し費用がまだまだ高いイメージがあります。 仮に単身用の引越しが15.000円だったとします。 4人用のファミリー引越しが4倍の60.000円だったとしたら如何でしょうか? 荷物もそれほど制限される事なく引越しが出来るので、ファミリー引越しはお得な計算だと言えます。

沢山のプランに恵まれるファミリー引越し

現在は沢山のプランが設定されるうえに、幾つものサービスが受けられます。 おまかせタイプのプランや、色々な割引も沢山使えるので安くするには効果的です。 焦点となるのはエアコンの台数やピアノ等の特殊なケースになります。 ご家族のニーズに合った格安の引越しが受けられるといいですね!

ご夫婦・2人用の引越しケース

私も新婚時代に経験した事があります。 もう随分と昔の事ですが…。 昔は2人用の引越しであっても、ファミリー引越しに分類されていたんです。 その所為で高額な引越し料金を請求される事もしばしばありました。 現在はハイシニアの方々を中心としたお引越しケースもあります。 また、新婚生活を満喫する為のお二人での暮らしを求められる方や、子育てが終わりご夫婦だけの生活で住宅をダウンサイジングする方等、範囲は広いようです。 標準的な荷物量の場合は、引越し業者のパック等を使った方が格安の引越しになります。 また、2t車ロングクラスの引越しに適している場合もあるので、格安な方法を引越し業者の担当者に提案させるのもベストの選択です。

家族3人の引越しケース

ご夫婦用の引越しは現在ありますが、家族3人用の引越しは殆どの見積もりが家族4人用になってます。 その場合、見積もりで4人用に編入されてしまうケースが多いので、あくまでも荷物量重視の引越しを提案して下さい。 初めに4人家族用で見積もりされてしまうと割高になってしまうので、引越し業者の担当者に確認してみるのが良いでしょう。 どういう形の見積もりをしているのか?経験上、知っておくのも大事になります。 余計なお金を払って損する事が無いように、賢い引越しを目指したいですね。

具体的な引越費用については、こちらで確認できます。

↓   ↓   ↓   ↓